【意外と困る!?】ウィーン留学中の散髪どうしているの?

     

こんにちは、ライターの上杉です。
今回は経験者だからこそわかる留学中の散髪事情について書きました!

「普通に現地の行けばいいんじゃないの?」と思ったそこのあなた!
ぜひ最後まで目を通してください。

ウィーンに美容室はあるか?

この質問の答えはもちろんYESです。

じゃあそこに行けばいいじゃん!
と思いがちなのですが、実は日本人の場合はそんな簡単にいかないのです。

というのも、オーストリア人と日本人では髪質が違うため、オーストリア人が日本人の髪を切るとちょっと変な感じになることが多いです。(僕も一回試しましたが、なんか変になりました笑)

オーストリア人美容師に聞いたこともあるのですが、アジア人の髪を扱うのは難しいみたいです。
(特にパーマなんかは髪が痛むのでやめた方がいいとのことです)

参考記事(外部サイト)
西洋人と東洋人で異なる髪質(http://www.mongoryu.com/article05.html

そのため、なかなか髪を切ることができず困るという学生が多数いたりします。

現地の日本人留学生はどうしているのか

髪を切るところがないとはいえ、髪は日に日に伸びてきてしまいます。
そこで、僕と周りの友人がどうしているかを書いていきます!

日本人がやっている美容室に行く

僕が知っている限りでは、ウィーン市内に1つだけ日本人美容室があります

それはHair Salon Mie(http://www.hairsalonmie.at/ja/)という美容室で、現地では非常に人気があります。

僕も行こうとしたことがあるのですが、本サロンは完全予約制になっており、僕の場合は予約が先になってしまうとのことだったので断念したことがあるくらい人気です。

時期によって予約の入り具合は違うと思うのですが、「急いで髪を切りたい!」というわけでなければ利用しない手はありませんね!

アジア人がやっている美容室へ行く

日本人の美容室ではないのですが、アジア人がやっている美容室もあります。
比較的日本人と髪質が近い人たちなので、任せても大丈夫かな?と思います。

ただ私の友人からは「日本人ほど丁寧には切ってくれない。いきなり髪を濡らしてはさみでジョキジョキ。ものの15分で終わりって感じ」という話も聞いたことがあるので、お店は慎重に選んだ方がよさそうです。

こういった話を聞くたびに、日本人の美容室が増えてほしいなとつくづく思います。

女性は切らないという手も

僕の周りの女性の多くは、ウィーンでは髪を切らず伸ばしておくという人がたくさんいました。
(男性の僕からすると、伸ばしておけるのは羨ましいです。。。)

そういう人は一時帰国の際に日本国内で散髪し、またウィーンへという感じかなと思います。

男性は切らないというわけには…

男性の場合は切らないという手が使いにくいと思うので、なんとかしないといけません。

私の友人は「多少変になるリスクを覚悟して現地の美容室に行く」「日本人の美容室に行く」「セルフカット」のだいたい3パターンに分かれます。

そして僕はというとセルフカットにしています。(無料というのも魅力の一つ)

初めて自分で切るときは「さすがに素人がやったら変になるのでは…」と思って手が震えましたが、意外となんとかなりました笑

というのも、僕の場合は「すきばさみ」と「バリカン」でやっているのですがこの2つを駆使すれば失敗は最小限にできます!

僕は美容師ではないので、詳しくは参考サイトをピックアップしました!

セルフカット初心者さんへ。【すきバサミ】の1から100までご紹介
↑僕はこのサイトにとてもお世話になりました。

セルフカット!ツーブロックの切り方3step
↑バリカンを使えば簡単にツーブロックもできました

セルフカットしてみよう!と思った方に向けたオススメも紹介しておきます。

↑安いのに切れ味抜群で感動しました

↑いくつか友人に借りて試しましたが、フィリップスがいいなと思います

今回のまとめ

最後までお付き合いありがとうございました。
今回は留学経験者だからこそわかる、散髪事情について解説していきました。

こういった現地の情報ってなかなかわからないので、今後も情報発信を続けていきたいと思います。

最後に今回のまとめです。

今回のポイント

・西洋人からするとアジア人の髪は切りにくい!散髪をお願いすると変になるリスクが…

 

・ウィーン市内には日本人の美容室があるけど、人気で予約が先になることも

 

・アジア人の美容室もあるけど、お店選びは慎重に…

 

・女性の場合は切らないという手も。男性はセルフカットを習得してもいいかも!

管理人

知りたいことなどがあればぜひコメント欄でお知らせくださいね!
     

カキコミはこちらから!