【祝】ANAが羽田=ウィーン線を新規開設!

     

こんにちは!いつかウィーンに行きたいと思っているライターの桜井です。

つい先日「ANAが羽田=ウィーン線を新規開設した」というニュースがあったので、「これをきっかけにウィーンに行こう!」と(何十度目かの)決意をしました!

色々と調べてみたので、その情報を共有します!

気になる就航スケジュール

来年の2月から羽田=ウィーン間の就航が決まりました。

羽田発は深夜1時55分発~ウィーン朝6時到着で、ウィーン発は午前11時50分発~翌朝の6時55分に羽田着のスケジュールになっています。

この時間だと、学校終わりや仕事終わりにも行けますね!

ウィーンは中欧・東欧のゲートウェイ

以前こちらの記事でも紹介しましたがウィーンは周辺国へのアクセスがとてもいいので、ウィーンに6時に到着次第、スムーズに他国へ移動することも可能になりました。

関連記事

【遊びも留学のうち】ウィーン留学中はいろいろな都市へ旅行しよう!

せっかくヨーロッパにいくので、ウィーンはもちろんほかの国にも行ってみたいですね!

より一層ウィーン留学が盛んに!?

今回の直行便の就航によって、さらにウィーンが留学に適した都市になっていくと思います。

ウィーンは音楽・芸術の都として有名で、また「世界で最も住みやすい都市」に選出されているすばらしい都市なので、今後より一層留学したいと考える学生が増えることが期待されますね。

また来年2019年は日本とオーストリアの国交樹立150周年というなる節目の一年になります。
この節目の一年を盛り上げるために、「ウィーンの空に」もANAに負けず頑張っていきたいと思います!


※本記事は下記の情報を参考にしています。

ANA公式サイト:羽田=ウィーン線を新規開設します
Yahooニュース:ANAが羽田~ウィーン線を来年2月に就航。ヨーロッパ直行便の路線と提携関係はこうなる