レンタルサイクル利用者史上、最も南に下った男の話

     

こんにちは!上杉です!

みなさん、このサイトは楽しんでいただけていますか?

何か要望や感想ありましたら「掲示板」にどしどし意見ください!

さて、今回は「ウィーンの”隠れすぎた”スポット」について紹介します。
もしかしたら有名なのかもしれません。完全に主観で”隠れすぎた”と思っているところです。

僕、4区(Hbf: 中央駅 近く)に住んでいるんですけど、めちゃくちゃ時間に都合がつけやすかったんですね。(要は暇人?)

なのでよくサイクリングしてました。目的地は決めずに、もちろん「シティバイク」を使って!


シティバイクについてはこちらから

【シティバイク】ウィーン市内を自転車で駆け回ろう!

てなわけで、さっそく出発です!(思いっきり16区って書いてある。ごめんなさい。)

最初に目に見えてきたのは「Wasserturm Favoriten」!
こんなへんぴな場所にこんなキレイなものがあるのか〜とビックリしました。


Wasserturm Favoriten, 1100, Wien, Austria

特に長くいられるわけではないです。遊んでいる子供たちをおじさんが邪魔するのもよくないので。

その後、明らかにママチャリで行くには好ましくない獣道を抜けて着きました、「Erholungsgebiet Wienerberg」です。


Erholungsgebiet Wienerberg, 1100 Wien, Austria

おそらくウィーンのレンタルサイクル利用者史上最も南に下った人間として、今もウィーンっ子たちの間で語り継がれていることでしょう。

とてもウィーンとは思えない自然っぷりで、意外と人がいました!興味ある人は頑張って行ってみてください!

注意
あ、自転車乗るみなさんに注意!まあ可能性は低いかもですが、留学中にケガをしたら大変だし医療費は莫大です。もしものために皆さん保険にはしっかり入りましょう

公園を出たらすっかり暗くなっていました。さて帰りますか。

最後にたどり着いたのは「Heeresgeschichtliches Museum(軍事史博物館)」。


Museum of Military History, Arsenal 1, 1030 Wien, Austria

ものすごいヨーロッパ感。This is Europa.

ちなみに、、、

"欧"って元々どういう意味の漢字?

 

勉強になりますね。

みなさんも「こんなスポットあるよ!」っていうのがあれば掲示板などに情報共有をお願いします!

     

カキコミはこちらから!