【旅行記】Mürzzuschlag(ミュルツツーシュラーク)へ行ってきました!【後編】

     

こんにちは!福田です!

今日は前回更新した記事の続編をお届けします!

【旅行記】Mürzzuschlag(ミュルツツーシュラーク)へ行ってきました!【前編】

 

ブラームスミュージアムを後にして、

そのあとはブラブラと行くあてもなく歩いていました。

 

可愛いこじんまりとした町で

歩いていると地元の子どもたちが

キャーキャーはしゃいでるのしか聞こえませんでした。

観光地という感じはなく、

地元の人がゆったりと暮らしているような町でした。

 

 

しばらく歩いていると、

なんと森の入り口を発見!!

 

都会育ちで森と聞いただけで

私のメルヘン魂が反応してしまいます( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

ということで、せっかくなのでしばらく歩いてみることにしました

ひたすらに森って感じの雰囲気

癒される〜( ´͈ ᵕ `͈ )

ひたすら川沿いにてくてく歩いていきます

 

1.5kmほど歩くと川辺に

なぞの芸術w

 

一面ひらけた草原が出現!

 

本当に気持ちよくなって

思わず大声で歌ってしまいました(笑)

誰もいなかったので。。♪

 

 

たっぷりと土地の広さを満喫し、

元来た道とは別な道で戻っていると

人懐っこい猫ちゃんに会いました。

自らすり寄ってきてくれて、可愛かった〜♡

 

 

駅前まで戻ってきたところで、

次の電車まで30分ほど時間があったので

カフェで一息。

最近このウィナーコーヒーにハマりすぎてます。

カフェ行くたびに飲んでる…。

コーヒーの中にアイスが入ってて

大好物です。

森とか散歩するだけで

自然のエネルギーを貰える感じがして

ヨーロッパに来てから

ほんと、お散歩が大好きになりました☆

 

またいろんなとこ行ってみたいです( ´͈ ᵕ `͈ )

 

この記事を書いた人

 

福田夕華

 

大阪府立夕陽丘高等学校音楽科 卒業
東京芸術大学音楽学部 声楽科 ソプラノ専攻卒業
現在、アントンブルックナー私立大学 修士課程在学。

清原千賀、恩知理加、田中友輝子、菅英三子、三井ツヤ子、藤原治道、Andreas Lebedaに師事。(敬称略)

 

詳しいプロフィールはこちらから

     

カキコミはこちらから!