【留学先を知る】ウィーン工科大学(TU)ってどんな大学?

     

管理人

どうも!管理人です。今回はウィーン工科大学(以下 TU)に留学しているケンゾウくんに来てもらったよ。
どうも、ケンゾウです!聞きたいことがあれば何でも聞いてください。

ケンゾウ

管理人

じゃあ早速、TUってどんな大学?
特徴は以下のような感じです!

ケンゾウ

  1. メインキャンパスの立地が抜群
  2. 建築の学生には非常に良い環境
  3. 工科大学だけど美男美女が多い()
TUのメインキャンパス群はKarlsplatz駅の近くに広がっていて、ウィーンで最多かつ唯一の、3路線のUバーンが通っています!その他バスやトラムも1番乗り入れてるので基本的にどこからでもアクセスが良いです!メインキャンパスは新旧がよく組み合わさっていてカッコイイです。

ケンゾウ

管理人

毎日通う大学で、立地は大事だよね!勉強面はどう?
TUは理系学部のみで構成されているので理系の学生にとって勉強しやすい環境かと!特に建築は有名で、ヨーロッパで建築を学びたい学生にとって非常に良い大学です。実はTUには”JASEC”と呼ばれる日本の提携大学から来た建築を学ぶ留学生専用のオフィスが存在して、色々なサポートもあり非常に充実した留学生活を送ることができます

ケンゾウ

管理人

へ〜!じゃあその辺を勉強してる留学生には非常に良い環境ってことだね。
はい!あとこれは主観ですが、工科大学なのに美女が多い気がします、、主観ですが、、(笑)

ケンゾウ

管理人

よし、この大学で勉強しようかな(笑)

 

     

カキコミはこちらから!