【営業時間に注意】ウィーンで食品や日用品を買うにはどうすればいいですか?

     

ウィーンで食品や日用品を買う

管理人

どうも!管理人です。今日はウィーンで食品や日用品を買いたいときにどこに行けばいいのか教えてもらいたいと思います!
はじめまして、現在ウィーンに音楽留学中のマリアです!私は夕食を自炊しているので、何でもきいてくださいね!

マリア

管理人

では早速だけど、ウィーンにスーパーみたいのはあるの?
ありますよ!大きく以下の4つですね!

マリア

ウィーンの主なスーパー
  1. Billa(ビラ)
  2. Spar(シュパー)
  3. Hoffer(ホッファー)
  4. Merkur(メルクーア)

管理人

それぞれの特徴について簡単に教えてもらえるかな?
まずBilla(ビラ)は、オーストリア発のスーパです。品ぞろえはすごく豊富で、店舗数も多いです。全体として特別安いわけではないですが、”clever”というプライベートブランドの商品があり、そのラインナップは食品から飲み物、洗剤などまで圧巻です。しかもかなり安いです!

マリア

管理人

Spar(シュパー)は?
Sparはウィーン市内に大小たくさんの店舗があります。非常に大きくて何でも売ってるINTERSPAR、その次に大きいEUROSPAR、食品に特化したSPAR GourmetなどいろいろなSparがあります!またSparは独自ブランドの商品、S-Budgetを扱っていて、clever同様、非常にお手頃ですよ!

マリア

管理人

イオンの「トップバリュ」みたいなものだね!
ホッファー(Hoffer)はどんな感じ?
他のスーパーに比べてとても安いです!品ぞろえはあまり良くないのですが、新鮮な野菜が多く安いものが手に入ります!ただ、レジがすごく混むのでちょっとした買い物よりはまとめ買いがオススメです!

マリア

MEMO
・ビラは品ぞろえが豊富で、特にプライベートブランドの商品が安くておすすめ!

・シュパーはウィーン市内にいくつかあり、独自ブランドの商品が安い
・ホッファーではとてもリーズナブルな価格で買える

メルクーア(Merkur)ですが、これはウィーンの中でも高級志向のスーパーで内装も非常に高級感があります!
野菜にしてもお肉にしても非常に質が良く、また出来合いのものもおいしいです!

マリア

管理人

日本でいう成城石井みたいな感じだね!あ、そういえばウィーンには海がないから生の魚は売ってないのかな?
確かにウィーンで生のお魚を入手するのは難しいのですが、メルクーアには売っています!

マリア

管理人

すごい!!!
MEMO
・メルクーアでは質の高い高級な野菜やお肉を購入できる
・ウィーンでは入手しにくい生のお魚も販売している
最後に注意点だけお話しすると、多くのスーパーは日曜・祝日がお休みです!平日も19~20時に閉まるところが多く、特に土曜日は18時ごろに閉まるのでその次が日曜日ってことを考えると買い物は済ませておくのが良いです!

マリア

あとはレジ台数が少ないからレジ待ちの時間がけっこうあることが多いのにも注意です。Merkur、一部のSparにはセルフレジがあるのでちょっとした買い物に向いてます!それに日本のスーパーと違ってレジ袋をくれないため、エコバックなどを持参するのがオススメですよ!

マリア

管理人

そうなんだ!気を付けないといけないね!
MEMO
・多くのスーパーは日曜日が休み
スーパーの他には、BIPA(ビーパ)とdm(デーエム)というドラッグストアもあります。日本のドラッグストアよりも薬メインで食品はわずかですが、便利ですよ。

マリア

管理人

ばっちりわかりました!マリアさん、今日はありがとね!
いえいえ、お役に立ててよかったです!

マリア